« 不思議花 コウライテンナンショウ | トップページ | アザミの花 »

かわいそうな名前の花、ブタナ

今日は、かわいそうな名前の花を一つ、その名も「ブタナ(豚菜)」、キク科 エゾコウゾリナ属の植物です。
   外観はタンポポに似るが、ブタナは30cm~60cm程度の花茎が途中で数本に枝分かれし、それぞれの頭に直径3cmほどの黄色い花をつけるのが特徴。また花茎に葉は付いていない。葉はロゼット状で裏にびっしりと毛が生えており、根は深い。尚、日本における「ブタナ」という名前はフランスの俗名「ブタのサラダ」を翻訳したものとされている。また、別名「タンポポモドキ」とも言われている。(フリー百科事典「ウィキペディア」より)
「ブタナ」よりこちらの方がまだましか。志高の通称「丘」の湖周道路寄りに群生しています。

Pict0020_3 Pict0019
      

|

« 不思議花 コウライテンナンショウ | トップページ | アザミの花 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ビックリしてまたコメントさせて
頂きます(笑)。
これはタンポポではなかったのですか!もう
何十年間もタンポポだと思っていました。
しかも、ブタナ!深夜に1人で笑ってしまい
不気味な女になっています(笑)。
北海道では今時期ブタナとヒメジョオンが沢山咲いて
います。

投稿: ボラ | 2007年7月18日 (水) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/15083534

この記事へのトラックバック一覧です: かわいそうな名前の花、ブタナ:

« 不思議花 コウライテンナンショウ | トップページ | アザミの花 »