« カワラナデシコ(河原撫子) | トップページ | 赤とんぼの交尾 »

オカトラノオ(岡虎の尾)

Okatora 桜草(サクラソウ)科オカトラノオ属、志高の南の林の中に群生しています。
”野山の日当たりのよい草地に生える。 6~7月頃、根元のほうから先端に向けて 花が咲き上がっていく。この花の穂が 「トラの尾」のようなところからの命名。 (実際は猫のしっぽぐらいのサイズ) 、花穂は全体がやや傾く。 「丘虎ノ尾」とも書く。” (季節の花300さんより) 

|

« カワラナデシコ(河原撫子) | トップページ | 赤とんぼの交尾 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/15834987

この記事へのトラックバック一覧です: オカトラノオ(岡虎の尾):

« カワラナデシコ(河原撫子) | トップページ | 赤とんぼの交尾 »