« 桂の黄葉 | トップページ | ハート型 »

霜降・・・欅の黄葉

今日は二十四節気の1つで、霜降(そうこう)です。露が冷気によって霜となって降り始める頃。この日から立冬までの間に吹く寒い北風を「木枯らし」と呼びます。楓(かえで)や蔦(つた)が紅葉し始める頃。とのことです。霜降(しもふり)と読むと美味しいのですが。

この頃の冷え込みで、黄葉が一気に進んでいます。写真は欅(ケヤキ)の木です。木によって黄葉の進み具合が違うので、グラデーションになっています。

今日も天候が良く、天心保育園とあおば保育園の園児達が遠足に来ました。天心保育園はご父兄もご一緒でした。合わせて200人の近くの人たちです。「おはようおじさん、鯉にえさをあげに来たよ。おじさん何してるの?」「おじさんはね、しだかをキレイにしているの」「そう、がんばってね!」とお話してくれました。良い子達です。

きょうの気温は13度(9時)16度(12時)16度(15時)でした。湖の水温は18度です。  Keyakikouyou

|

« 桂の黄葉 | トップページ | ハート型 »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/16862155

この記事へのトラックバック一覧です: 霜降・・・欅の黄葉:

« 桂の黄葉 | トップページ | ハート型 »