« 後楽園の大観覧車 | トップページ | 秋の空・・・うろこ雲 »

秋の空・・・ひつじ雲

Hitujigumo 秋ですね。今日、きれいなひつじ雲が見れました。空には、いろいろな雲が見えます。でも雲の種類は大きく分けて10種類に決められているのですね。1894年、スウェーデンのウプサラで開かれた国際気象会議で、雲を大きく10種類に分けることが決められました。国際的に決められた名前は、巻雲(すじ雲)巻積雲(うろこ雲、いわし雲)巻層雲(うす雲)高積雲(ひつじ雲)高層雲(おぼろ雲)層積雲(うね雲)層雲(きり雲)乱層雲(あま雲)積雲(わた雲)積乱雲(入道雲)の10種類です。 ところでひつじ雲とうろこ雲は良く似ていますが、高いところ(5000m~13000m)にあるのがうろこ雲で、そこより低いところ(2000m~7000m)にあるのがひつじ雲です。ひつじ雲は一つ一つの雲が大きいことです。で写真の雲はひつじ雲です。

今日の志高は、晴れで、気温は14度(9時)17度(12時)18度(15時)でした。湖の水温は21度です。

|

« 後楽園の大観覧車 | トップページ | 秋の空・・・うろこ雲 »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/16780597

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の空・・・ひつじ雲:

« 後楽園の大観覧車 | トップページ | 秋の空・・・うろこ雲 »