« 朝陽 | トップページ | オオバヤシャブシ(大葉夜叉五倍子)  »

赤い実・・・フユイチゴ(冬苺)

志高湖の湖南の林の中にあります。見つけた時はこれはいったいなんだろう?木苺みたいだが、この時期にできる訳ないし、不思議に思っていました。調べると冬にできる「冬苺」だと判りました。自然で冬にできるキイチゴがあるのですね。

フユイチゴ(冬苺)はバラ科キイチゴ属に分類される植物の一種。九州四国関東以西の本州に分布。常緑小低木であるが、時々立ち上がる以外は匍匐して地表を這い高さはせいぜい30cm。森林の下生えに出る。林縁の道路ぞいなどに出現することも多い。葉は丸っこく、浅く三裂する。葉表は緑色かやや褐色がかった緑でツヤがあり、縁には細かい鋸歯がある。裏面には細かい毛がある。花期は9月から10月で、葉腋から花茎を出し、穂状に数花をつける。 果実は11月から1月のころに熟す。いわゆる木苺の形で、食用となる。木苺としては旨い方である。(ウィキペディアより)     Huyuitigo

|

« 朝陽 | トップページ | オオバヤシャブシ(大葉夜叉五倍子)  »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/17504290

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い実・・・フユイチゴ(冬苺):

« 朝陽 | トップページ | オオバヤシャブシ(大葉夜叉五倍子)  »