« 雪の志高 | トップページ | 冬・・・アヒル »

ハクモクレンの冬芽

今日の志高、朝の気温マイナス3℃、日中も0℃で、夕刻はまたマイナス3℃になっていました。晴れ間もあるが時折小雪も舞い、今日は風も強く本当に寒かったです。でも湖面は氷結していません。

写真は「ハクモクレン」の冬芽です。真ん中の芽を見てください。殻が生え変わっているでしょう。ハクモクレンの木の周りには、生え変わった芽の殻がたくさん落ちています。何度か生え変わるのでしょうか?生え変わりながら、暖かくなる春を待っているのでしょう。

080124b

|

« 雪の志高 | トップページ | 冬・・・アヒル »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/17820611

この記事へのトラックバック一覧です: ハクモクレンの冬芽:

« 雪の志高 | トップページ | 冬・・・アヒル »