« 白鳥 | トップページ | 青空 »

綿菓子と霧

今日の夕刻に志高湖の湖面に発生した霧です。大きな綿菓子ができたり消えたり、また湖面をあっちへこっちへと移動しているようで愉快でした。暖かく湿った空気が水温の低い湖面に移動し、下から冷やされて霧を発生させた現象であり、気象用語では、移流霧(いりゅうぎり)といわれます。夕刻も気温が二桁(10℃)あり、ここのところからみると暖かかったですね。   

080111

|

« 白鳥 | トップページ | 青空 »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202655/17656342

この記事へのトラックバック一覧です: 綿菓子と霧:

« 白鳥 | トップページ | 青空 »