« ヤマボウシの紅葉 | トップページ | コハウチワカエデ »

ナギナタコウジュ(薙刀香薷)

歯ブラシのような花が咲いています。ナギナタコウジュ(シソ科ナギナタコウジュ属の一年草)です。名前の由来は、秋に枝先に咲く花穂(かすい)が、薙刀(なぎなた)のように片面だけに付く様子と、芳香がシソとハッカを合わせたような香気があり、中国の香薷(こうじゅ)という薬草に似ているので、和名がナギナタコウジュと呼ばれるようになったとされています。 志高の芝生広場の奥のほうの溝べりに咲いています。

081023a

081023b

|

« ヤマボウシの紅葉 | トップページ | コハウチワカエデ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤマボウシの紅葉 | トップページ | コハウチワカエデ »