« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

白鳥の巣作り

志高の白鳥さん、飼育ゾーン内で巣作り(産卵床)を始めました。雌がくちばしで木切れや草や枯葉を集めドーナツ床のようなものを作っています。いよいよ産卵が始ります。

090331a

雄は監視警戒です。 090331b

| | コメント (0)

志高、桜の開花状況

志高の桜の種類別の開花状況です。

まず、ソメイヨシノ(染井吉野)は八~九分咲きです。

090330d

志高で一番大きなヤマサクラ(山桜)は、もう少しです。

090330a

山桜も個体により差があり、満開近く咲いている木も有ります。 090330e

山桜のつぎに咲くオオシマサクラ(大島桜)の状況は 090330b

そして昨年植樹し、仲間入りしましたシダレサクラ(枝垂れ桜)のつぼみは、 090330c

さらに志高で最後に咲く、ヤエサクラ(八重桜)はまだまだ蕾です。

| | コメント (0)

桃のつぼみ

志高の元国民宿舎跡地の桃の花のつぼみが開き始め、一輪開いていました。

090329a 090329b

| | コメント (0)

アマナの花

志高では、アマナの花が見られるようになりました。北側の防火帯で見られます。アマナは、単子葉植物ユリ科アマナ属の多年草です。早春に白い花を咲かせる小型の草花です。春の花の中でも特に早く咲くもののひとつです。新春に葉を伸ばし、それから花が咲くと、葉は夏頃まで残り、周囲の草丈が高くなると埋もれてしまう。いわゆるスプリング・エフェメラルの型に入る植物です。スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)は、春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称。言葉の意味としては、「春の儚いもの」「春の短い命」程度の感じである。スプリング・エフェメラルと呼ばれる植物は、いずれも小柄な草本であり、地下に根茎や球根を持っているほか、花が大きく、華やかな色彩を持つものが多い。小柄であることは、まだまだ寒い時期であり、高く伸びては寒気に耐え難いこととともに、花に多くを割いた結果とも考えられる。また、地下に根茎や球根を持つのは、気温も低く、光も強くない春先に素早く成長し、まず花をつけるために必要である。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

090328a 090328b

| | コメント (0)

椿園

昭和天皇植樹地前の椿園の椿が満開です。

090327a 090327b

| | コメント (0)

レンギョウの黄色い花

レンギョウの黄色い花が咲き始めました。花と葉が同時に開き花弁が細長いのでシナレンギョウ(支那連翹)でしょう。モクセイ科レンギョウ属 です。黄色い花もきれいですが若葉の黄緑もきれいですよ。

090326a

| | コメント (0)

雪柳の白い花

ボート乗場付近の湖岸に有りますユキヤナギ(雪柳)が美しく咲きました。雪柳は葉が柳の葉に似て細長く、枝いっぱいに 白い花を雪が積もったように咲くところから、付いた名前 だそうです。美しい名前ですね。

090325c 090325d

志高の駐車場入口の右側の山桜(志高の山桜ではこの木が一番早く咲きます)が目立たず咲き始めました。 090325a 090325b

| | コメント (0)

コブシの花が満開です。

志高湖の丘の東にありますコブシの花が満開です。

090324a

こぶしの花はモクレンとは異なり大きく開ききります。

090324b 090324c

売店横のハクモクレンの花です。 090324d 今満開です。 090324e

| | コメント (0)

淡いピンクのコブシと白いコブシの花

志高への入口の右上に淡いピンクのコブシの花と白いコブシの花が並んで咲いています。淡いピンクのコブシはたぶん(四手辛夷(しでこぶし))でしょう。

淡いピンク色のコブシの花の咲き始め

090321b

白い色のコブシの花の咲き始め 090321a

| | コメント (0)

春です。白鳥のカップリング。

今日は、偶然にも白鳥のカップリング(交尾)の様子を撮影できました。二羽が寄り添ったかと思うと一羽(雄)がもう一羽(雌)の上に乗り・・・・・

090320a 090320b

行為の終ったあとは、抱擁し合いホローロローと雄叫びをあげていました。抱擁しあう時、見る方向によっては二羽の口ばしが合うと長い首で作る形がハートマークに見えます。残念、動画で撮影すればと悔やまれます。 090320c

| | コメント (0)

ツクシ

志高の秘密の場所に今年もツクシ(土筆)が群生しています。ここのところ毎日最高気温が20℃ほどあります。

090319a 090319b

| | コメント (0)

ハクモクレンが咲き始めました。

志高に春の訪れを告げてくれますハクモクレンの花が咲き始めました。昨年より10日ほど早いですね。

090317a

| | コメント (0)

菜の花が咲いています。

志高湖の湖畔に菜の花が咲き始めました。黄色の花は春を感じさせます。うきうきしますね。

090314c 090314d

| | コメント (0)

白梅

志高の昭和天皇植樹記念碑前庭の白梅が八分咲きになりました。

090311a 090311b 

| | コメント (0)

ハクモクレンの花芽

昨日の画ですが、志高の売店横のハクモクレンの花芽も膨らんできました。

090307b

| | コメント (0)

馬酔木の花

今日は穏やかなよい天候でした。志高の駐車場売店の東側にあります馬酔木の花がきれいに咲いています。一つ一つが小さくて白い花なのであまり目立たないのですが、小さな一つ一つの花を見てあげてください。一つ一つが健気に咲いています。

090307a

| | コメント (0)

白梅満開

2月13日に最初の一輪が咲いた白梅もようやく満開になりました。

090301a

一輪咲いてからも寒くなったり暖かくなったりで、満開まで時間がかかりました。日陰にある梅の木はまだ花がつぼみの状態の木もあります。 090301b

2月の7日に初めの一輪咲いた紅梅は満開を過ぎました。 090301c

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »