« コマツナギ | トップページ | カワラナデシコ »

太陽からの贈り物・・・・彩雲

今日の大分合同新聞夕刊(大分県の地元紙)に彩雲の写真記事が出ていましたが、志高でも見られました。合同新聞のカメラマンさんと似てるんだよな見る物が。

彩雲(さいうん)は、太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象である。瑞雲、慶雲、景雲などともいう。この現象は、日光が雲に含まれる水滴で回折し、その度合いが光の波長によって違うために生ずるもので、大気光象の1つである。巻積雲や高積雲、風で千切られた積雲などに見えることが多い。(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

真ん中の雲の渕が虹色に輝いています。写りがあまり良くないのですが、実物はきれいでしたね。

090718c

|

« コマツナギ | トップページ | カワラナデシコ »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コマツナギ | トップページ | カワラナデシコ »