« クズの花 | トップページ | コオニユリの花 »

タケニグサの花

タケニグサ(竹似草、学名Macleaya cordata)、ケシ科タケニグサ属の多年草です。茎が中空で竹に似ていることからこの名が付いたそうです。花弁がなく、写真の白いつぼみのようなものは萼(がく)です。萼は開花すると落ち、白いヒゲのような雄しべが残ります。志高の日当たりのよい所で見られます。

090731b

全体像は 090731a

|

« クズの花 | トップページ | コオニユリの花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クズの花 | トップページ | コオニユリの花 »