« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

白鳥の卵二個

きょうは白鳥の卵の写真をきれいに撮れました。やはりまだ2個ですね。白鳥さんは時々卵を口ばしでくるくると回して上下をひっくり返しています。よって見えている2個しか産んでないと思えます。

100331a

| | コメント (0)

カゲロウのような若芽

何の若芽なのでしょうか?まるでカゲロウが飛んでいるような感じに見えませんか。

100330b

花桃の花が膨らみ始めました。

100330a

白鳥さん2個目の卵を今日30日の午後に産みました。お腹がまだぽっこりとしていますので、3個目が入っているようです。 100330c

| | コメント (0)

辛夷(コブシ)の花

今朝は寒かったですね。由布岳の北側斜面は白くなっていました。桜は五分咲きぐらいですので桜の枝はかなり桃色ですね。

P3290014

きれいに花開いている桜の花です。 P3290022

コブシの花も白色が眩しいほどにきれいに花開いています。 P3290030

先日満開になったとたん寒波と強風で花が痛めつけられたハクモクレンの花は茶色くなっています。かわいそうにね。でもこれが自然の摂理ですか。 P3290035

| | コメント (0)

アマナの花

アマナの花が咲き始めました。志高の防火線で見られます。

アマナは、単子葉植物ユリ科アマナ属の多年草です。なお、晴れた日には花がよく開くが、曇りの日には閉じてしまう。春の花の中でも特に早く咲くもののひとつである。新春に葉を伸ばし、それから花が咲くと、葉は夏頃まで残る。周囲の草丈が高くなると埋もれてしまう。いわゆるスプリング・エフェメラルの型に入る植物である。小さいながらも可憐な姿は山野草としての鑑賞価値があるが、栽培は易しくない。(『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

100325a

| | コメント (0)

土筆

22日の写真ですが、暫くの間護岸工事で行けなかった所でしたが久しぶりに行ってみると、やはりありました土筆(つくし)です。終わりかけていましたが、まだ、ありました。今年も出て来ていました。

100324a

春の新芽を一つ

100322f

| | コメント (0)

ヒマラヤ杉の若い芽

春ですね。ヒマラヤ杉の木の下にたくさんの若芽が出ています。先の方には種の殻が付いています。

100322a

その他、木々の枝から出て来た若芽を集めてみました。 100322b

100322c

100322e

100322d

| | コメント (0)

山茶花の花

志高にはいろんな種類の山茶花がありますが、花の時期も終わりになり今を盛りにと咲き誇っています。花だけを撮ってみました。

100320a

100320b

100320c

100320d

100320e

100321b

| | コメント (0)

「さくら」開花しました。

きょうは最高気温が21℃まで上がり、昨日今日と暖かかったのでついに「さくら」の花が開花しました。

100320g

100320f

コブ白鳥さんのペアが巣づくりを始めました。 Dscn2686_2

最長老のオスと一昨年生まれたメスのペアです。 Dscn2683

| | コメント (0)

レンギョウの黄色い花

志高、快晴のお天気の下、レンギョウの黄色い花が咲き始めました。

100319b

志高で一番早い桜の花です。 開花ではないですね。開き始めです。

100319c

他はまだつぼみです。

100319d

| | コメント (0)

志高湖の桜情報

志高湖、今日は気温も上がり暖かかったですね。おかげで桜の開花も一気に進みました。桜色の部分が見えて来ました。このぶんでは昨年(23日)よりも早く開花するかも?

100314a

| | コメント (0)

桜の情報

3月3日に桜情報をお伝えしましたが、その後の寒波来襲にて積雪等があり気温が下がってしまったので、開花が停滞しているようです。

Dscn2633

| | コメント (0)

雪の日のアヒル

今朝の志高は雪で一面真白でした。朝の給餌に行くと、三羽のなかよしアヒルさんが雪に足跡をつけヒョコタンヒョコタンと近寄って来ました。カワユイですね。

Dscn2613

広場のほうでは、突風が吹くと積もった雪が吹き飛ばされブリザードのようでした。この時だけ青空が望めました。

Dscn2616

| | コメント (0)

ふきのとう

先日のふきのとうの苞が開き、花の蕾が見えはじめました。

100308a

| | コメント (0)

馬酔木の花

志高、今日は昨日の半分しか気温がありませんでした。6℃です。夕刻には5℃でしたが、予報では寒気が来るそうです。雪が降るかもしれないとのこと。春よ、来い。

国民宿舎跡の馬酔木の木に花がぶら下がるほどに花開いています。

P3030007

P3030008

| | コメント (0)

椿と襲い来る霧

国民宿舎跡地の椿の花が満開になり、

100306a

木の下は散った椿の花で紅くなっています。 100306b

志高湖は今日も霧に襲われました。東のほうから湖面を霧(下界から見れば雲です)が覆いかぶさって来ています。

100306c

| | コメント (0)

菜の花が咲いた・・・桜の様子

志高、きょうはほぼ一日霧におおわれていましたが、15時過ぎになるとやっと霧も晴れて来ました。湖畔に菜の花が力強く咲いているのを見つけました。

100305a

100305b

桜のつぼみの様子です。膨らんできています。膨らみ具合からみると昨年の今頃と同じような膨らみ具合ですね。とすると昨年と同じであれば、このままいくと3月23日頃に開花しそうです。今年も開花が早いですね。 100305c

| | コメント (0)

白梅満開

国民宿舎跡地にあります白梅の花が満開になりました。

100304a 100304b

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »