« タンポポモドキの花 | トップページ | コガクウツギの白い花 »

カノコソウ

志高湖、西岸にカノコソウ(鹿子草、オミナエシ科カノコソウ属 )の花が咲き始めました。別名ハルオミナエシと言われるようにちょっと見、女郎花に似ています。和名は花の咲いている様子が鹿子模様に見えることから。精神不安定やヒステリーの沈静薬として使われる。

100522a

P5170006

白鳥さん、親子でお休みです。

100522c

|

« タンポポモドキの花 | トップページ | コガクウツギの白い花 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タンポポモドキの花 | トップページ | コガクウツギの白い花 »