« 志高の紅葉その4 | トップページ | カラスウリの朱い実 »

ノイバラの実

湖の西湖岸でノイバラ(野茨、バラ科の落葉性のつる性低木。日本のノバラの代表的な種。沖縄以外の日本各地の山野に多く自生する。ノバラ(野薔薇)ともいう。)の赤い実が目立つようになりました。

Pb160045

|

« 志高の紅葉その4 | トップページ | カラスウリの朱い実 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 志高の紅葉その4 | トップページ | カラスウリの朱い実 »