« ノイバラの実 | トップページ | 志高の紅葉その5 »

カラスウリの朱い実

志高でもカラスウリの実が見られるようになりました。カラスウリ(烏瓜)はウリ科カラスウリ属の植物で、つる性の多年草。朱色の果実の中の種子はその形から打ち出の小槌にも喩えられる。そのため財布に入れて携帯すると富みに通じる縁起物として扱われることもある。(Wikipediaより)

Pb160053

|

« ノイバラの実 | トップページ | 志高の紅葉その5 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノイバラの実 | トップページ | 志高の紅葉その5 »