« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

12月31日(金)雪の大晦日

志高、今日はこの冬1番の寒さでした。1日中氷点下でした。朝、マイナス3℃、お昼、マイナス1℃、夕刻、マイナス5℃です。ここまでの言葉は昨年の大晦日の言葉と同じです。今年も昨年と同じ雪の大晦日になりました。朝一のキャンプ場入口の雪景色です。

Pc310015

同じ場所で南側も雪に埋もれ、真っ白です。

Pc310017

湖南の湖周道路も真っ白です。鶴見おろしが吹き付き木々の鶴見岳を向いた方が白くなっています。

Pc310057

湖北の林の中も風が吹くと木々の雪が舞いあがり白く煙っています。 Pc310036

夕刻17時です。雲の向こうに2010年が暮れて行っています。今年もあと7時間余りです。さよなら2010年!

Pc310081

| | コメント (0)

メタセコイア

今日はクリスマスイブ、クリスマスツリーの木のモミの木に似たメタセコイアの木です。緑の葉があればのことですが、冬の初めには葉は茶色になり落葉してしまいます。空に向かい真っすぐに伸びています。志高の芝生広場にあります。

Pc220011

この時期、木の下に行くと実というか種が落ちています。 Pc220004

種の一つは、そして本当の種は隙間にモミの様な種が入っています。 Pc220003

| | コメント (0)

ヒマラヤスギの松ぼっくり

ヒマラヤ杉の実が出来ています。

101222a

木の下には実のかけらが落ちています。 101222b

そしてシーダーローズもありました。 101222c

| | コメント (0)

ヒノキ

志高湖の湖南の道路沿いのヒノキです。空に向かって真っすぐと伸びています。

Pc180022

湖周道路の端にヒノキの実がたくさん落ちています。 サッカーボールが干からびて小さく小さくなったようなイメージです。

101220a

| | コメント (0)

今朝、志高の芝生広場の枯芝が雪が降ったように霜で白くなっていました。

Pc190002

| | コメント (0)

西の夕陽、東の月

志高、17時前の様子です。西には夕陽

101218b

東の空には月が出ています。手前の枝は桂の木です。

ところで、21日の夕方から宵の頃に皆既月食がありますね。今年は月食の当たり年で、今回で3回目になります。1月と6月は月の一部が隠される部分月食でしたが、今回は月全体が隠される皆既月食です。楽しみです。

101218a

| | コメント (0)

朝の雲と夕の雲

今日は志高の空に出ていました雲がなぜか印象に残りました。朝8時の雲です。雲を通して、直には見えませんが朝日です。

Pc150007

夕刻(17時)の西の空の雲です。下の方に夕日が沈んでいきます。 Pc150031

| | コメント (0)

サザンカその5

山茶花の花、ピンクの花です。

101209a

| | コメント (0)

霜の花

今朝は寒かったですね。由布山が初冠雪とのこと。志高でも、この冬の季節にわずかに残っている緑色の草の葉(アザミ)に霜の花が咲いていました。白いのは霜です。

Pc080023

| | コメント (0)

鴨さん達

朝、渡りの鴨さん達が枯れた草地で何かついばんでいました。それを白鳥さんがジーと見つめています。「何食ってんだろう」ってな感じですね。

Pc070001

| | コメント (0)

サザンカ4

Pc030021

山茶花(さざんか)の花です。

Pc030020

| | コメント (0)

サザンカの花3

志高にはサザンカのいろいろな花があります。その一つです。

101205a

| | コメント (0)

クロガネモチの赤い実

クロガネモチの木の赤い実が目立ち始めました。クロガネモチ(黒鉄黐)とは、モチノキ科モチノキ属の常緑高木。「クロガネモチ」が「金持ち」に通じるから縁起木として庭木として好まれる地域もある。

101204a

Pb290022

| | コメント (0)

ツルリンドウの赤い実

ツルリンドウ(蔓竜胆)の赤い実を見つけました。花が咲いているのは見落としたのですが、リンゴのような赤い実を見つけました。

101203a  

| | コメント (0)

志高湖の夕景

今日から12月です。今年も残すところあと一月ですね。今日は志高湖の夕景がきれいでした。

Pc010024

Pc010026

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »