« 松竹梅の松 | トップページ | 松竹梅の「梅」 »

松竹梅の「竹」

今日は昨日に続き、松竹梅の「竹」です。志高には真竹や孟宗竹のような大きな竹はありませんが「黒竹」があります。船原山の方に入った所です。

P1030047

クロチク(黒竹) は、幹(さお)が黒いので命名されたイネ科マチク属の竹の一種です。ハチク(淡竹)の変種と言われます。さおの色は、春は緑で、秋に黒斑が出始めその後(紫)黒色となり、伐採後も黒い色は変わりません。生垣や鉢植えなどの植栽や釣竿、暖簾の棒、花器やすのこなどの黒竹細工の材料として利用されます。筍としても食べられます。 P1030048

|

« 松竹梅の松 | トップページ | 松竹梅の「梅」 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 松竹梅の松 | トップページ | 松竹梅の「梅」 »